バッティング・パワーアップ・プログラム 野球 森部昌広

もし、あなたが上記のいずれかに当てはまるのであれば、

このサイトは、あなたの野球人生に大きな変化をもたらすでしょう。

なぜなら、今までの古いやり方とは違う、全く新しいバッティング上達の

方法を知ることができるからです。


あなたが少しでも

打球を今より遠くに飛ばせるようになりたい、

ホームランが打てるようになりたいと望むのなら、


5分だけこの手紙を読み進めてください。

きっとあなたは、そう簡単にホームランなど打てるようになるはずがないと

そう思われているかもしれませんが、そんなことは決してありません。

では、その証拠をお見せしましょう。


私は、このDVDを観させて頂き最初に感じた事は、
バッティング技術の向上に欠かせない核の部分を分かりやすく明確に解説されている
と感じました。

私は打者として長年野球をプレーし、現在ではアマチュアの指導者として野球を教えていますが、
バッティングにおいては理想的な形はあっても完璧な答えはないと思います。

言い方を変えれば、失敗が許される種目であって、
その中でいかに失敗を減らしていくかだと思います。

バッティングパワーアッププログラムは、ただ単に打球の飛距離を伸ばす事だけではなく、
確実に打てる確率を上げてくれるものです。
何故なら打球を遠くへ飛ばす為には勿論高度な技術は必要ですが、
一番必要な要素はバットを速く強く振れるかどうか。

のプログラムでは上半身・下半身・体幹・瞬発力と全てにおいて分かりやすく説明されています。
それにバットを速く強く振れるということはより長く投球を見ることができるし、ストライクとボールの見極めもできるようになります。
これによって打率も確実に上がりますし、飛距離も数段伸びると確信しました。

我々指導者は、打撃力向上の為に選手にバットを数百回振らせます。
当然数多くバットを振ることは大事な練習ですが、ただバットを振るだけではなくこのDVDで紹介されたパワーアッププログラム
を取り組む事で効率良く打撃力向上に繋がると思います。


バットを振るために必要な筋力強化をはじめ、上半身と下半身の力の連動についても効率よく強化できます。
そして一番のメリットは、
このプログラムは場所を選ばず組む事ができること
です。

専用のトレーニング器具や施設のある所でしかできないならばなかなか直ぐには取り組めませんが、
このパワーアッププログラムは誰でも何処でも簡単にできますし、継続して行うこともできます。

小学生からシニアの方まで取り組めるのも魅力です。

極度の負荷が掛かる器具を使ってのトレーニングではないので大きな怪我をする心配もありませんし、
難しい動作や専門的な知識が必要な訳でもありません。

小学生から高校生までの体の成長期に行うトレーニングにおいては最適だと思います。

最後に、我々指導者はこのDVDで行われているトレーニングの方法や理論を十分に理解する必要があると思います。
打撃の技術力を向上させる為にはただバットを数多く振らせるだけではなく、

自分の思ったポイントに自分の感じたタイミングで強く振れる体を作る事
が重要だということを改めて認識することができました。




私がなぜ、このようなサイトを立ち上げたのか?

まずはその話をさせてください。

野球が好きでホームランや強い打球を打ちたいと一所懸命、努力しているにも関らず、

球が飛ばせないと悩み相談を受けることが非常に多いのです。

 

バッティングに関してさまざまな悩みを持っている方がいます。

ですが、もしそうであったとしても安心してください。

なぜなら、このような悩みはあくまで結果でしかなく、

その原因を改善しさえすれば、解決できるのです。

ですので、これらの悩みは一切忘れてもらってかまいません。

実際、私の教え子で小学6年生の中にも、

バッティングの飛距離が伸びないと落ち込む子がいました。

その子は身体も小さく、チームでもずっと補欠だったのですが、

私は自分が考案した、プロにも指導しているバッティング飛距離アップの方法を教え、毎日続けるように促しました。

その結果、


1ヶ月で飛距離が30m以上伸び、
オーバーフェンスの球を打つ
までになったのです。

信じられないとお思いかもしれませんが、

実は、大人子どもを問わず、バッティングの飛距離をアップさせるうえで

重要なことは、たった1つしかないのです・・・

 

もしそうであれば、今までのそんな常識は捨ててください

もちろん私も素振りも大事だと思っていますし、

これらのトレーニングを真っ向から否定するつもりはありません。

しかし、何の考えもなく、どんな結果を期待してやっているのかを

知らないまま、これらのことをやっていたとしたら・・・

たとえば、ランニング。

走ることは確かにとても大切ですが、
私はよく「無駄なランニングはするな!」と選手に言っています。

なぜなら、何の目的でランニングをしているのか、全く分からないまま、

指導者に言われるがままにランニングをしている人があまりに多いからです。

もちろん私も、そのランニングが目的に応じた最適なものであれば、

やらせてもいいと思っています。

しかし、ランニングの着地時の衝撃は、体重の3~5倍。

気をつけてやらないと、ヒザや足に大きな負担がかかる可能性もあるのです。

ランニングというのは何の準備もいらないので、

指導する側も手軽にやらせてしまいますが、

やみくもにランニングをさせて「身に付いたのは根性だけ・・

となっていることが本当に多いのです。

あなたが今やっているそのランニングは

何を身につけるためにやっているのか、ちゃんと理解してやっていますか?

また、これも多くの人がやってしまっていることなのですが、

バッティングをスイングのテクニックだけで何とかしようと考える人がいます。

この考えも、今すぐに捨ててください。

確かにバットにボールをミートさせる技術であったり、

スイングの方法というのも、バッティングの重要な要素です。

たとえば、TVのスポーツニュースを観ていても、解説者の元プロ野球選手などが

選手のスイングフォームなどの技術的な解説をしている場面をよく目にします。

だから、自分も同じようにフォームを変えれば、

飛距離が変わるのではないかと錯覚してしまうのかもしれませんね。

そう思ってしまうあなたの気持ち、とてもよくわかります。

 

しかし、ここに大きな落とし穴があります。

先ほども言ったように、技術を学ぶことはもちろん大切です。

これからも続けてください。

でも、もっと大切なことは、

「その技術を最大限発揮できる身体ができていること」


これが大前提なのです。

多くの解説書や映像では、身体づくりに関する解説を省いています。
なぜなら、
出来ていることが前提というプロとアマチュアの考え方に温度差があるからです。

多くの方がこのような技術理論に流されてしまい、

技術ばかりを習得し、バッターボックスに立っているのではないでしょうか。

しかし、技術を身につけたとしても、

その技術を支える身体がなければ、全く意味がないのです。

バッティングの技術を習得するより先に、大切なものがありますし、

むしろそのほうがより早く結果が出せるのです。

 

ここまで話すと、

「私は高校生なんですが、
じゃあ、何か適当に筋トレをやればいいんですか?」

ということを言う人がいますが、これも間違いのもとです。

確かにプロ野球の選手たちも、自分の求めるパフォーマンスを得るために

肉体改造などをよく行っていますので、そうしようと思う気持ちもわかります。

 

しかし、トレーニングはやり方やメニューを間違えると、全く効果がないばかりか、

筋肉をつけたことで逆にバッティングにマイナスに働いてしまうことも・・

「森部さん、私の息子は小学生なんですが、

それでも身体づくりは必要なんですか?」


はい、確かに子どもたちに身体作りというのは、

今までの既存の練習法からすれば、何か違う、と感じるのももっともです。

でも、世代や成長の個人差はありますが、

その時その時で、つけるべき筋肉というものは確実に存在します。

逆に、そうしたトレーニングを行うことで、

子どもにとっては重いバットを軽々と振れる身体、

ケガをしない身体を作ることができるのです。

「なるほど、じゃあ、
いったいどのようなことを行えばいいんですか?」

本当に私の方法で飛距離を伸ばすことはできるのか?

そう疑問を持たれることでしょう。

そうお思いの方は、私の開発した、

1日わずか20分の『バッティング・パワーアップ・プログラム』


を試してみてください。

あなたに合った間違いのない身体作りをする。

たったこれだけで、あなたの打球の飛距離は格段にアップします。

実際、私のプログラムを試していただければ、

今までの苦労はなんだったんだ・・・』と思うことでしょう。

 


あなたは打球を飛ばすための筋肉が身体のどこにあるか、わかりますか?

もしその筋肉がどこにあるかを知っていたとして、

そこを強化するにはどうすればいいか、ご存知ですか?

 

あなたが答えられるのなら、このプログラムの内容を知る必要はないでしょう。

しかし、その方法をもしご存知ないのであれば

このプログラムはあなたにとって大きな力になるはずです。

ここで紹介している方法は

私が長年、バッティングの飛距離アップのためだけに考案した

オリジナルの方法を教材としてまとめたものです。

 

「筋トレだったらすでにやってるし、知ってるよ」と

おっしゃる方もよくいらっしゃいます。

そういう人は確かに自分なりの方法で

今現在でも結果を出されているのかもしれません。

しかし、それは今までたまたまうまくいっていただけかもしれません。

 

これから先も選手としてやっていく上で、

あるいはお子さんが成長していくにしたがって、

今後もうまくいくという保証はどこにもないのではないでしょうか?

私の開発した『バッティング・パワーアップ・プログラム』は

どんな人でも知っている筋トレなどとは大きく違います。

打球を遠くに飛ばすということに最適化されたプログラムであり、

身体理論、長年の経験をもとに開発した、他に類を見ないものです。

「バッティングの飛距離を伸ばしたい!」

そのように望むあなたの希望を叶えることがこのプログラムを作った理由です。

バッティングの飛距離を伸ばしたい、ホームランが打てるようになりたい

そう思われているのなら、この機会にこの方法を試してみてください。

「・・・そう言いますけど、具体的にどのようなプログラムなんですか?」

そうですね。それでは、イメージされやすいよう、

プログラムの内容をご紹介しましょう。

 

プロ野球選手を見ていても分かると思いますが、身体が小さい選手でもスイングの瞬間に爆発的な力が出すことができれば
ボールは十分にスタンドまで届くのです。
たとえあなたの体が小さかったとしても、また、野球の経験が浅かったとしても、この方法を試せば、
パワーヒッターをあきらめる必要はないと気づくはずです。
重いバットと軽いバットでは、重いバットの方が飛距離は伸びますが、それは重さが違っても同じスイングができたら、の話。
バットが重さで振り遅れて腰への負担が増えたり、最悪、怪我をする恐れもあります。
でも、いくら重いバットでも、軽いバットと同じように振れればいいわけです。
今使っているバットの重さが10分の1に感じてしまう方法をお教えします。
バッティングでは『腰の回転』が重要です。
コーチや監督から「もっと腰を回せ!」と言われたことがあるのではないでしょうか?
しかし、人間は骨格的に、腰が回らないようにできているのです。
ここで言う「腰を回す」とは、軸足から腰、腰から肩、肩から腕、腕からバットへと力を伝導させるバッティングのことなのです。
この方法でブレのない安定した軸を手に入れ、鋭い「腰の回転」身に付けましょう。
バッティングのみならず、野球では体のキレを高めることは上達の大きな要素です。
そのためには、まずは体の「初動反応」の能力を鍛えることが重要です。
初動反応が遅れれば当然、その後の動作も確実に遅れてしまいます。
これらは頭で分かっていてもダメで、鍛えるためには「ある工夫」が必要なのです。
この方法で初動反応の力をアップさせて、野球能力をトータルでアップさせましょう。
バッティングのテクニック論だけでは、決して打球を遠くに飛ばすことはできません。
あなたは、ホームランを打つため、レギュラーを獲得するために人の何倍も【素振り】をしたりしていませんか?
もしそうだとしたら、すぐに止めてください。根性論だけでホームランは打てません。
打球を飛ばすための5つのステップをご紹介します。
バッティングに必要な体づくりで一番大切なのは、体にブレのない軸を作ること。
そのために「8つの方法」を実践するのですが、そのためのメカニズムを知ることで無理のない身体作りを続けることができるのです。
そのメカニズムについて詳しく解説します。
これを知っているかいかないかで、その後の上達は5倍以上違ってくるでしょう。
野球選手に必要なのは、打つことだけではありません。
打撃力に加えて、走力、守備力、遠投力、これらがすべてそろって一流の野球プレイヤーと言えるのです。
しかし実は、これらの能力は全て連動しており、打撃力を身につけることで全ての能力を連動して高めることができてしまうのです。
その具体的な方法とは?
「持っている力を100%引き出したい!」とよく選手から言われますが、実はそれでは試合での高いパフォーマンスを維持するには不十分です。
自分の持っている力を130%にまで高めてはじめて、試合で常に100%のパフォーマンスを発揮することができるのです。
あなたが試合で爆発的なパワーを引き出すためのある方法をお教えします。
バットのインパクト時に無駄な動作や動きが残ることで、発揮できる力が30%~50%は落ちると言われています。
無駄な動きを省くといっても、私がここで言っているのは小手先のテクニック的なことでは一切ありません。
打撃に必要な動作を改善し、バットに確実に力を伝えることのできる方法とは?
トレーニングによって筋力、機動力、パワーが身に付いたとしても、それを実際のバッティングの中で活かせなければ意味がありません。
トレーニングで得た力を実際のバッティングフォームと結びつける応用力を身につけましょう。
野球は瞬間的に爆発的なパワーを生み出すことで高いパフォーマンスが得られます。
しかし、いきなりそのパワーを100%試合で引き出すことは難しいでしょう。
そのためには基本から順に積み重ねて得られたパワーを統合し、さらに上の領域まで高めていくことが必要なのです。
段階に応じて、特に大きく効果の出るトレーニング法をメニュー化しました。
野球に限らず、全てのスポーツにとって身体のバランス感覚は必須です。
バランス感覚が維持できないと、どんなにトレーニングを積んだとしても、そのパフォーマンスは充分に発揮できないでしょう。
しかし、逆に考えると、安定したバランス感覚を常に維持することができれば、練習で培った成果が存分に発揮されるということです。その方法をお教えします。
どれだけ効果の高いトレーニング方法でも、ケガや故障を招くようなものでは優れたトレーニングとは言えません。
私がトレーニングとコンディショニングの分野でずっと一貫して行っているのが『ケガをさせずに強くする』ということです。
自分自身、あるいはお子さんや教え子の身体を壊さず鍛えるための方法とは?
パワーを生み出すために、自分に合った段階からトレーニングを行う必要があります。
このプログラムでは、自分の今の状態を4つの段階に分類して、少ない時間で最大の効果を出すように組まれています。
この考え方を身につければ、子どもでも大人でも、効果的にバッティングのパワーを手に入れることが可能になります。
今でこそ少なくなりましたが、単なる「根性論」で野球を指導してしまっている保護者、指導者の方をよく見かけます。
しかしそうした指導は選手にとって「百害あって一利なし」である場合が多いのです。
野球の世界で今でも当たり前のように言われている誤解の数々。
もしあなたがそれらに惑わされているのなら、大変危険です。
あなたが指導する立場であっても、指導される立場であったとしても、一刻も早くその事実を知ってください。

 

これらは『バッティング・パワーアップ・プログラム』のほんの一部です。

このプログラムは、私がプロ野球選手にも提供しているホンモノの内容を

子どもや初心者にも実践しやすい形で分かりやすくまとめたものです。

 

ですので、小学生や中学生、または高校生や社会人野球の打者にまで、

幅広い層に使っていただける方法です。

この方法を無理せず、自分のペースで続けていくことが最短でパワーヒッターになる秘訣でもあります。




もしあなたがそう思うなら、以下に自分を当てはめてみてください。


>>もしあなたがこれから野球を始める初心者なら・・・

野球を全くやったことのない初心者でも全く問題ありません。

しかも、トレーニングのための特別な道具は基本的に使いませんので、
場所を選ばずに実践が可能です。

DVDを見ていただき、その内容を実践していただければいいように
ご紹介していますので、どんな方でも取り組みやすくなっています。


>>もしあなたがお子さんをお持ちの保護者の方なら・・・

先ほども申しあげたように、このプログラムはプロ野球の選手に
提供しているものと同じ内容が含まれていますが、
小学生以上のお子さんでも方でも実践可能なように組まれています。

ただし、お子さんが主体的に実施することが難しいようでしたら、
保護者あるいは指導者の方といっしょにやられたほうが
お子さんも安心して取り組めるのではないかと思います。

 

>>もしあなたが指導者もしくは野球をバリバリやっている方なら・・・

ここまで書くと、このプログラムは初心者向きのものと勘違いされますが、
そんなことはありません。

このプログラムは私の長年の経験と理論に基づいて設計され、
プロの選手が実践している内容ですので、
選手として活躍されている方でも十分に満足できる内容であると思います。


何回も言いますが、このプログラムはプロ野球の選手にも提供している内容を

一般の方にも実践しやすいようにまとめたものです。

通常、プロのトレーニング指導やコンディショニングの提供を継続的に受ければ、

それだけでかなりの料金がかかります。

この教材にしても、バッティングの飛距離アップについて専門的に解説していますし、

正直なところ、制作費を考えると決して安い値段はつけられません。

 

しかし、私がこのプログラムを公開することを決めたのは、
やはり、

身体ができていない状態で型(技・テクニック)ばかりにこだわり過ぎ、

間違った練習方法を続けている人を救うためです。


決して、テクニックや技を否定しているわけではありませんが、

身体ができていないうちに、テクニックに走ることは

良い結果に結びつくことは少ないということです。

 

ですので、飛距離を少しでも伸ばしたいと思うあなたのために、

プロにも提供している内容をわかり易くまとめたこの『バッティング・パワーアップ・プログラム』を

今回特別に16,800円でご提供させていただきます。

もし、今すぐ打球の飛距離を伸ばして活躍したいと本気でお思いならお急ぎください。

 

今日から私があなたのコーチです!

野球選手にとって体作りとは最重要であると私は思います。
私自身もいわゆる筋力トレーニングに高校時代から取り組んでおり、当時は特に重いものを持ち筋力だけをつければ良いと思っていました。

実際、体は大きくなりベンチプレスは120kg、スクワットも200kgなどあげていましたが、
それが全てプレーにつながっていたかと考えると疑問が残ります。

しかし、森部先生のこの方法は、そうした筋力トレーニングとは全く違うバッターが打席に立ってボールを遠くに飛ばすということに特化しており、他のトレーニングと比べて、非常に効率がよいと感じました。

普通の筋力トレーニングの場合、「トレーニングをした次の日は体がガチガチで動けない」、「重いものをもってケガをしてしまった」
という人が私の周りにも大勢いましたが、この方法はそのようなこととは一切無縁なことが一番うれしいです。

また、今までのトレーニングだと、重いものは持つし時間もかかるということで、メンタル的にもきつい部分がありましたが、
この方法なら、一日一日できるようになることの達成感もありますし、集中する時間も少ないのでより効果的だと思います。

少しずつではありますが、私も身体の使い方であったり、バランスを意識するようになり、それがプレーにも出てきています。
何よりもトレーニング方法が180度変わりました。

私もまだまだもっともっと野球が上手くなりたいと思っていますが、この方法をきちんと実践すれば、必ず成果が出てくると信じています。

今後何年プレーヤーとしてできるかわかりませんが、もっと高い目標でプレーできるようにがんばりたいと思います。
森部先生、どうもありがとうございます。

教材を手に入れる前は「本当に特別な器具はいらないのだろうか?」
と半信半疑だったのですが、実際にDVDを見てみたところ、器具をほとんど使用せずに出来ることがわかり、非常に良かったです。

内容としては子どもから大人まで幅広く活用できると思います。
私は母校で子どもたちの野球の指導をしていますが、器具を使用しなくていいので、設備があまり整っていない学校内でも取り入れやすく、
チーム全体の打撃力アップのメニューとしても利用させてもらっています。

ボールを飛ばす強い打球を打つにはもちろん筋力も大事だと思います。

しかし、森部先生もおっしゃっているように、ただ単に最初から最後まで力一杯スイングするより、ボールにミートする瞬間にそれまでためていた力を出す方がより力強い打球が打てると改めて分かり、私としてはそれが目からウロコでした。
単に筋力をつけるというだけではなく、その連動性が大事なんですね。

そしてその連動性の中で非常に大事になってくるのが軸であり、一般の教材にはほとんどない「軸を作る為のトレーニング」がメニューの中に数多く取りいれられていて、非常に良かったと思います。

私自身もまだ選手として活躍していきたいので、今後も森部先生の教えを守り、体の軸を大切にして野球の打席に立ちます。
すばらしい教材を作ってくださって感謝しています。

まず一番うれしいのが、ケガをしなくなるプログラムであるということ。
今までの既存の教材にはない斬新なプログラムで、大人が実践しても身体全体の強化が望めると思いますし、
体がまだできていない小・中学生の子どもたちにも非常に役に立つ内容でした。

もちろん、ケガに強くなるということだけではなく、バッティングの飛距離アップ、打球スピードのアップにもつながると思います。

道具を使わないトレーニングが多いので、自宅でも実行出来るし、方法もDVDで詳しく説明してあるので、誰でも実行できるプログラム内容だと思います。

私は野球の他にもいろいろなスポーツをやるのが好きなのですが、身体の軸を安定し、身体をキレのアップさせるという点では、野球以外のスポーツでも必ず役に立つ内容であると思います。

見させていただいて、内容についての不満は特にありませんでした。
これからも森部先生の方法を実践していきたいと思います。
どうもありがとうございます。

気に入った点は『簡単』『分かりやすい』『家でも出来る』の3点です。

今まで色々なトレーニング系のDVDを見てきましたが、この森部先生のDVDのように、ここまで分かりやすく簡単に場所を選ばずどこででも実践できるDVDはありませんでした。

プログラムの内容全てが誰でも簡単に出来る内容で、またそれでいて初心者からレベルの高い人までレベルに合わせたトレーニングができるのが最大の魅力です。
これなら誰でも自分の体に合ったトレーニングが出来ると思います。

しかもプログラムごとにこのセクションはどのようなことに役に立ち、どの様な形でパフォーマンスにつながるのかということがしっかり説明されており、『なるほど』と何度もうなずきながら見てしまいました。

またこんな方法でこんな部分の強化になるんだという驚きもあり、見れば見るほど『やってみようか』とやる気が出てくるDVDです。

自分でも実践したところ、特に体のキレ、バランスが良くなりました。
体幹を鍛えることでしっかりとした軸が出来、スイングスピードのアップ、インパクト時の力のアップ、またバッティングだけでなく走力のアップにもなりました。

このDVDのプログラムの内容を全てしっかりやれば、バッティングだけではなく、守備、走塁と野球の動作全てのレベルアップに繋がると思います。

年齢、経験を問わず誰でもすぐに実践できる内容なので、『自分をレベルアップさせたい』『他の人との差を付けたい』『鍛えたいけどトレーニングの仕方が分からない』という方は、実践すれば必ず結果がいい出せると思います。

やればやっていない人との差が必ず出る内容でした。
教材で森部先生に出会えてよかったです。
これからも続けていきたいと思います。ありがとうございます。